自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2013年11月30日土曜日

思いがけず嬉しい事!

今日はとても嬉しいことがありました。夕方の打ち合わせの用意をしているとチャイムが鳴り、「は~い」と答えると、「岩内のてんぷら屋です!」と声が言う。なんでもお孫さんが近所とのことでわざわざ事務所にお寄りいただいたご夫婦。そう、かつての岩内の天麩羅の名店「ときわ」のご主人夫妻でした。40年以上続いた名店、「天麩羅のときわは」6年前に惜しまれながら閉店したが、今でもその味を懐かしむ客は多い。もちろん私もその一人で、最初は2004年にさかのぼる。ちょうど「岩内の家」をストリームモダンプランの高橋氏と監理していた時、岩内出身の氏に連れて行ってもらったのが最初。一口食べてすぐに大好きになった。もと割烹料理屋のご主人が揚げる天麩羅はどれも珠玉の一品で特に天丼は甘辛くないさらりとしたタレが特徴。大きなえび二匹にイカ、春菊、キス
 が豪快に載って¥630はほとんどボランティア、今でも懐かしく想い出します。
写真は2007年の「ときわ」

いつも歓迎してくれた女将さん。
 

白衣姿の大将。

家族に教えると、早速全員が夢中になった天丼。

天麩羅盛り合わせはもう最高!

こんな風に港町独特のゆっくりした時間の中で家族と一緒に食べた味は一生忘れません。最高の味をありがとうございます。私の設計も、大将の味には遠く及びませんが精一杯精進したいと思います。