自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2010年1月21日木曜日

ニセコの家 冬の暮らし

ニセコの家のご主人から、素適な写真をいただきました。なんでも家の中で越冬中のトンボを見つけたとのこと。「え~っ!」、私北海道に住んで長いのですがトンボの越冬は聞いたことがありませんでした。不思議です。

たっ!確かにトンボです!



外はこの状態です。しかしご主人も奥さんも雪かきを楽しんだそうです。

外は間違いなく冬景色です。

南の窓の前にある、大きなトド松。ニセコの家のクリスマスツリーです。
冷えたニセコの空気感が伝わってきます。それにしてもこの雪の多さ。青白い雪の日は寒いです。
樹氷が美しい朝の居間。遠くには昆布岳が見えます。