自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2010年8月7日土曜日

畑でもしませんか?

みなさん暑中お見舞い申し上げます。
しっかし~暑いでっすね~。特に今年はなんだか北海道じゃないみたい。反面、家庭菜園のお野菜はとても豊作です。クライアントさんにお勧めしているのが家庭菜園。ほんとうに小さくてもいいし、なんならアパートのベランダでも立派に育ちます。私の事務所の夏のお土産として事務所に来られるクライアントの方はもうおなじみですよね。今年は特にトマトが好調です。バジルも林のように茂りますし、きゅうりもいっぱい採れます。ハーブ類は越冬するものも多いので一度植えるとほんとうにらくちんです。若いクライアントさんの中には庭はいらないとおっしゃる方も多い反面、食の安全や安心にはとても関心が高いですよね。そんな時、簡単にできるのがお家の野菜作り。お子さんと毎日観察しながら作るのはとても楽しいし。実がなって採る時はちょっぴり感動しますよ~。




お皿の 上の細長い大きなトマトが、トマトソースでお馴染みサンマルツアーノ種、真ん中の黄色い長粒種もその親戚にあたる中玉のフルーツトマト。左下が特にお勧め中玉トマト、糖度が高くてミニトマトとはまったく味が異なります。一般にトマトは大玉になればなるほど上手に育てるのが難しくなりますけどこれなら簡単。手間はミニトマトと変わりません。私は甘くて一回り大きいこちらをお勧めします。最後は右下のミニトマトのキャロルです。

左上がバジルの株、イタリアの市場ではこんな感じで売っています。きゅうりも大きくて美味しそう。暮らしにもう一度、畑を取り入れてみませんか?きっと楽しい家作りになると思うんですが。