自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2014年12月5日金曜日

宮の森の家 内装工事

クロス屋さんが今日から現場に入り下地作りを始めました。

ジョイントテープを貼ってからパテを塗り、乾いたらサンディングして平滑な下地を作って行きます。「宮の森の家」の天井は化粧吸音石膏ボードという材料のためにクロス貼りの必要はありませんが二階のほとんどの部屋が吹き抜けになるので壁が高くボードのジョイントが発生します。

こちらは階段を居間側から見返したところ。吹抜は気持ちの良い反面、作業が高所になり、なかなか大変ですが、大工さんを増員して頑張っていただいています。

物入れの天井を貼るU棟梁。あともう少しです。

宮ノ丘の家Ⅱ 建て方


本日は厳しい寒さの中、建て方が屋根垂木まで到達しました。早速先張りシートや接合部の確認を行います。
道路から見ると普通の二階建てですが斜面の下から眺めると4.5階分の高さがあるのが分ります。

まずは構造用垂木の止め付け。雪の予報が出ているので作業を慌てずにてきぱきと進めます。
 

札幌の夜景を一望できるように斜面に張り出したテラスです。