自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2010年3月12日金曜日

もうすぐ直(治?)りますから

以前の日記http://ako-re.blogspot.com/search/label/%E5%AE%B6%E5%85%B7でお伝えした椅子がもう少しで出来上がります。写真は本日送られてきた工場での様子、各部はクリーニングされジョイントは糊でカシメられ、最後に布テープが編みこまれます。全て家具職人の手仕事でひとつひとつ蘇る家具たち。「しっかり直しておいたからまた役に立ってね、何度でも直せるんだから。」いつもこんな気持ちでクライアントさんにお返ししています。今年はどんな家具をデザインしようかな?「家具はちいさな建築です。」って昔学校で習ったっけ。


編みこみの途中。テンションを掛けながら編みこんでゆきます。
編みこみが完了した状態。

単色もぐっと映えます。色はクライアントさんのリクエストである紺色です。