自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2010年12月9日木曜日

リプラン12月28日号掲載 「チーム南あいの里」

4ヶ月に渡りみなさんに応援していただいた「チーム南あいの里」の活躍がリプランさんの記事に。先日、雪の日に取材していただきました。はじめはうす曇の空が撮影とともにどんどん晴れ上がり最後にはとうとう青空に。

概要 「南あいの里の家」と「チーム南あいの里」とは?
1988年より北海道が推進する優れた地域住宅の建設基準「北方型住宅」、厳しい北海道で快適な住宅とは何か?を求め、度重なる改定を経て現在に至ります。その北方型住宅のハイエンド仕様が北方型ECOプラス、国の進める長期優良住宅に見事選ばれ、先進的な設計思想が全国から大いに注目されています。南あいの里の家はそのハイエンドに位置する北方型ECOプラス仕様をさらに高めた内容のプロジェクトです。その設計+建設に参加したメンバーが「チーム南あいの里」です。プロジェクトマネージャー(設計+監理含):山本亜耕建築設計事務所、生産(ゼネラルコンストラクター):㈱丸稲武田建設、建築環境計画:(有)タギ建築環境コンサルタント、断熱材:積水化学北海道㈱、構造用製材:物林株式会社、ペレットストーブ及び道産ペレット:㈱イワクラ、道産白樺による積層ベニア:滝澤ベニア㈱、断熱開口部の設計、施工㈱エンヴェロップ。ぜひお楽しみに!