自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2011年6月8日水曜日

お祭り

私の住む札幌の隣に小樽という街があります。かっては札幌を凌ぐほど賑やかで北海道の経済の中心だった時代もありました。今では当時を偲ぶばかりですが、このシーズンは小樽のあちこちで毎週お祭りが行われます。神社が多く坂の多い小樽のお祭りは小さなものでもなかなかに楽しいものです。伝統ある神社の佇まいもぜひ見てほしいなあ~と思います。

潮見ケ岡神社は築港駅からすぐ。

小さな神社ながら、町内の子供たちの踊りや

伝統的な仮装行列に...


町内のお姉さん(笑)やお兄さん(?)たちに。

行列に参加する子は朝からきれいにおめかししてもらい、お父さん、お母さんと一緒に行列に加わります。

仮装行列が過ぎるといよいよお神輿の登場です。町の若衆に混じって各地から自慢の半纏に身を包んだ担ぎ手たちが、威勢よく登場します。


ほんとうに北海道??とお思いの方々も多いと存じますが、この雰囲気と熱気は、歴史ある街のみが持つ魅力に溢れています。毎年、町内会でこんな写真が撮れるところもどんどん少なくなってきました。

大通りを行くお神輿。

男は背中で語るもの!かっこいいですね~。私もこんな半纏で地鎮祭や上棟式に望みたいものです。設計の職人ですから、柄はさしずめ三角定規なんていかがでしょう?(笑)でも祭りの時の鳶の親方衆の実にかっこいいこと!

仕切り役の拍子木の合図でお神輿は鎮座。全員で一本締め!よ~おっ!

やはり港町小樽にはこんな歌が似合います。っていうか境内のカラオケ大会では毎年必ず熱唱されているはず。(笑)

お~い さぶちゃ~ん!