自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2014年7月26日土曜日

宮の森の家 地鎮祭

 
今日は着工が決まった「宮の森の家」の地鎮祭でした。
北海道地区は今日から天候が崩れ始めるとの予報通りでしたが、まあそこは地鎮祭、「雨降って地固まる」の例え通り、縁起のよい幸先です。ほんの少しの雨もすぐに上がって和やかな式になりました。宮司さんは近隣の北海道神宮から、朗々と祝詞(のりと)を読み上げ、工事の安全、建て主さんご一族の無病息災をお祈りします。私は仕事の関係上毎年、地鎮祭に立ち会いますが、不思議と慣れるということがありません。これから現場が始まり、たくさんの職方さんとの出会いを通して無事竣工を迎えるときのことを想うと毎度ながら闘志が湧いてきます。さあ~て頑張りましょう!ちなみに「宮の森の家」は300mm断熱プロジェクトの記念すべき15棟目。
担当するのはすっかりお馴染み㈱丸稲武田建設さんです。

住宅街に宮司さんの拍手(かしわで)の音が響きます。

祭壇に玉串を奉納し、8月からの工事の安全をお祈りしました。
 
今日は建て主さまとご家族に素敵な曲を贈ります。(笑)