自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2009年10月3日土曜日

銭函の家 断熱工事開始

秋晴れの中、工事は進む。

大工さんには、ほんとうに頭が下がります。

私の苦労なんて、彼らの技に比べたら小さなものです。
なんだかんだ言いながら
不完全な二次元の図面から、完全な三次元(本物)を作っちゃうんだからね~。
ブログを読んでくれている人たちにこの気持が伝わるだろうか?きっと伝わると思う。(笑)

クライアントと小さな図面の中で作り上げた建築が、日々形になる喜び!
何度経験しても飽きることのない最高のものづくり。
本日の3階からの眺め。北側に広がるこのパノラマをどうやって取り込むのか?床の高さ?窓の高さ?けっこう悩ましかったりして。(笑)

屋根の上で、寝転んで空を見るのも悪くありません。まあちょっと高すぎるけれど(笑)


南側に水平に伸びるパノラマウインドウは向いの田園の緑を切り取る仕掛けです。

一番いいところを、室内に取り込んで不必要な視線や風景を隠す位置に窓を設けます。