自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2017年5月2日火曜日

西野まちなかの家

古い建物の解体が終って、「西野まちなかの家」の敷地が姿を現しました。道路側が北側になる、いわゆる北側敷地。周囲はすでに建て込んだ住宅街です。公園が近かったり通学に便利だったり、バス停が近かったり等々・・・都市のインフラも整ってます。その反面、西野地区は山が近くて四季の移ろいが楽しめる住宅街。私のクライアントさんもたくさん住んでいます。
 
敷地を見て分るように奥が南側、左が東で右側が西となります。敷地の東西の家を見ると窓がたくさん付いていますよね~(笑)。住宅の計画では基本的なことですがこのお隣からの視線を踏まえて計画をします。こちらが後から建てる立場ですから、極力お隣の窓の前に窓が来ないように・・とか、隣の窓から見えるこちらの外壁が味気のない物にならぬように等々検討を深めてゆきます。
 
ちょっと見え難いのですが昔の住人が植えた植木も再利用できるものは保存して使います。敷地には大きな桜の木がありましたし、実の生りそうな木も残しました。新しい家ができたらまた家族で楽しんでほしいと思います。
 
さてまずは地盤調査から・・6月の着工を目指して頑張ります。
 
さて今日はJazztronikが聞きたくなりました。