自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2014年6月2日月曜日

今日は楽しい運動会!

実は役員をしている小学校が今年開校40周年なんです。当然、運動会も「開校40周年記念運動会」となりお母さんは前の日から特別バージョンのお弁当の仕込み&当日は早朝より盛り付けその他と大忙し。ほんとうにごくろうさま!(笑)

なんと今年は全部で10品!おにぎりは「真っ黒クロスケ」ざんぎ(鶏の唐揚げ)は塩と醤油味の二種類。スモークチキンも自家製と大健闘!妻よ今年もありがとう!(笑)

運動会は恒例の白組赤組、応援団長による挑戦状の朗読から!
「あの高き山の頂きに輝く雪の色は何色だ~!白だ~っ!」VS「その雪を溶かす太陽の色は何色だ~!赤だ~っ!」まあこんな感じ。

勇壮な太鼓のリズムとともに降られる紅白旗。

一年、二年合同の球入れは今年は80球を超える大接戦!

上級生の騎馬戦は大迫力!

こちらは、位置について、よーい、ドン!でおなじみの雷管。注意書きが絶妙である。確かに危険を忘れることが最も危険!

結果はここ数年負けが続いていた白組が4点差で逃げ切り!見事40周年の勝者となりました。

山登りの薦め!

「澄川の家」、「宮ノ丘の家Ⅱ」、「宮の森の家」の実施設計が同時進行中、毎日どっぷり図面漬けの中で、大切なことが気分転換。集中力とモチベーションを高く維持しながら最も大切なこの期間を精一杯楽しみながら過そうと毎年いろいろと工夫しています。よくないのは週末のお酒と美味しいもの。太る原因にしかならないし身体的にも精神的にも健康とは言い難い。まあお客様商売の人なら皆ここら辺は分りますよね~(笑)。私ももう50...そこで最近は昔やっていた山登りをもう一度始めました。山の空気のよさ、登ることに集中せざるを得ない環境に身を置くのはとってもよいことです。写真は先週の三角山。手軽に登れて景色もきれい。とってもお奨めです。体を作り直してもう一度あちこち登れるようになるといいな。まずは体力作りから。

まさに新緑!

家族連れでも気軽に登れます。

あいにく札幌の街は霞んでいました。

緑がほんとに気持ちいいです。

距離は短いですけどけっこうな登りもありますよ~。