自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2018年9月8日土曜日

新琴似の家 無事でした

2018年9月6日午前3時8分頃に発生した「胆振東部地震」は道内で約295万戸が一時停電するという深刻な事態になりました。

発生当日の午後、自転車で点検に行った「新琴似の家」。ぱっと見は足場も無事でまずは一安心です。

続いてコンクリートの基礎廻りを点検。構造上支障のあるクラックが発生していないか確認します。

外部からぐるりと確認しましたが特に問題はありませんでした。

断水もしていないことを確認。

貼ったばかりの軒天ボードに痛みが出ていないか見て回ります。

コーナー部分も動いた形跡なし

アシスト企画さんの渋谷棟梁さんの機転で足場の上の資材はすべて固定されていたために、落下物はありませんでした。

停電のためコンビニも休業

近所では道路下の水道本管がいかれて水道局さんが対応に必死でした。