自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2015年1月28日水曜日

宮ノ丘の家Ⅱ 完了検査

本日は「宮ノ丘の家Ⅱ」の完了検査。もちろん無事終了で訂正箇所は特になし。想えばこの1ヶ月はかなり根を詰めた作業となりました。剛建築工房のI所長にI棟梁、M主任、本当にごくろうさま。細かな作り物が多く塗装面積も膨大。顕し仕上げの多いこと多いこと。「みなさん天井を貼らないから安くなりました!」的な建築家のお話しってよく聞くでしょう? あれはほぼ現場を知らない人に多い独り言です。(笑) 実際は余計なものまで見えるので、もの凄く大工さんたちはたいへん。はっきり言って天井は平たく貼ったほうが簡単安価です。でもね住んでいてそれじゃ楽しくないじゃない?(笑)

昼も夜も札幌の絶景が見える階段室。もの凄い高さのテラスがちょっとスリリングなんですけど、こんなロケーションなら気持ちもお分かりでしょう?ガラスのメンテナンスと屋外に出る楽しさを考えるとテラスの存在は欠かせませんよね~。

白のあっさりしたデザインのキッチンにお馴染みの床材を貼り上げた壁と薪ストーブ。いよいよ明日は試験焚き。災害時はもちろん普段から炎の見える居間は北国の家のごちそうですよね。

影の付き方が美しい階段の側壁。さて本日も遅くまでダメ直し。明日は取り扱い説明に写真撮影です。もう一息頑張りましょう!(笑)