自己紹介

自分の写真
札幌市, 北海道, Japan
はじめまして。 北海道、札幌市で設計事務所をしています。 暮らしに最も近いものづくり「建築設計」 地域色豊かで環境的、使いやすくて長持。 そんな暮らしのデザインが大好きです。 社会の悩みを建築デザインのテーマにすると面白い! そんなことを考えながら今日もスケッチしています。建築(暮らし)のお話しあれやこれ... どうぞお楽しみ下さい。

2012年10月30日火曜日

前田の家 板金工事

前田の家は現在、屋根板金工事の最中です。ここ最近、連日の雨で工事が伸び伸びになっていたせいで板金屋さんの登場が待ち遠しかった「前田の家」ですがこれで安心。心置きなく内装と外装に取り掛かれます。

屋根は板金ですが北海道で開発された無落雪タイプのものを用います。屋根の長さは全長約14mですから屋根の一枚一枚も同じ長さの加工品を用います。


窓上の小屋根の役物や納め方を確認します。今回は最近の建築家がよくやるような薄く小さく軽くではなくて、ある程度のボリュウムをもったベーシックなスタイルの納まりで全体を考えています。クライアントの要望が「流行の」とか「最新の」ではなくみんなで長く住める家ということでしたので各部の見栄えもそこを大切にデザインしようと考えています。


外壁はもう仕上げの板が貼られるばかりになっています。快晴で風が穏やかな日の気密測定に向けて準備万端です。写真は通気層内部から室内側に漏気、漏水を防ぐためのテーピング。寿命の長いブチルテープを用いています。

こちらは小口径の100Φ。おなじようにテープ止めします。


今日はヴァンヘイレンなんていかがでしょう?